3DSウェアを1000円でお買い物♪ - アカネコ運営組合
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

アカネコ運営組合

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

3DSウェアを1000円でお買い物♪ 

みんな~久しぶり~・・・かな?
3DSをやりまくってましたぞ
長い間不在だったのにブログを見てくれていた方ごめんなさ~い!



でっ!

3DSで買える”3DSウェア”を1000円分だけ買ってみましたw
すごく・・・可愛いです...


買ったのは2つのソフトで”ラビxラビエピソード”と”密室からの脱出
値段は200円と500円で、300円余りました。

これから3DSウェアを買おうと思っているそこの諸君m9(`・ω・´)ビシ!
買う前にこの2つのソフトのプレイ感想を参考にして欲しい!
これの嬉しい所は、カービィとかゼルダの伝説がとってもお手軽な価額で買えちゃうのです
でも、アカネコは考えました。

3DSでしか出来ないゲームを買おう

そう!3DSウェアは3DSでしか遊べないのですよ
ならば3DSウェアを優先して買おうと考えました・・・


そして選んだのが”ラビxラビエピソード”です
みゃー!!?

ルールは本当にシンプル!
2人の主人公を操作してゴールまで女の子を導け!と言うちょ~シンプル!
しかし!これはパズルゲームです。
主人公はウサギの”リリ”と不思議の国のアリスが元の女の子”アリス”

この二人には特徴があって↓
リリ:ジャンプ力が二倍 アリス;ふつう
リリ;自爆で岩を壊せる アリス;物が持てる

この特徴を生かしてアリスをゴールにまで導くゲームでございます
ちなみにウサギのリリは残機が0になってもゲームオーバーにはなりませんよw
このソフトを買った理由?そ・・そんなの聞くんじゃない!
見た目は簡単!でもやってみると・・・

でもこれはDSi専用だったみたいで、画質が悪かったのがちょっとキズ
ちゃんと新作のラビxラビを買えば画質は問題なし!快適にプレイ出来る事間違いなし!


そしてもう一つのソフト”密室からの脱出”です
c20111129_mitsu_19_cs1w1_400x240.jpg

脱出ゲームはやった事はあるけどいつも途中であきらめてたけど
今回の自分は違う・・・
本気で脱出をクリアしてみたい&どんなのかやってみたい!ただそれだけの理由で購入


でっ、このソフトはシリーズが続いてるみたいでたくさん種類があったんですけど
その中から”学校の旧校舎編”を購入しました。
これは、学校で遊んでいた少年がイタズラで教室に閉じ込められてしまいますw
「お~い、開けてくれ!」と言っても返事は返ってこない!
こうなってしまった少年は自力で教室を脱出する方法を見つけることに・・・・

しかしその教室の近くには幽霊が出るとゆう噂が出ていましたとさ
さてさて、少年の運命はいかに!!
・・・と言うお話


ステージは3種類あって、クリアするごとに一つずつ増えていきます
さらにエンディングは2つあって、「ノーマルエンディング」と「グッドエンディング」があります
さあ君は「グッドエンディング」を見ることはできるかm9(`・ω・´)




~まとめ~

”ラビxラビエピソード”が200円(税込み)で遊ぶならみんなにオススメしますよ!
これを全部クリアするのに2~3時間は掛かりそう・・・
さらにタイムアタックで自己新記録タイムを出すのも良し!500円でもいいぐらい
パズルゲームが好きな方にはかなりオススメのソフトでした

問題は2つ目のソフト
よくよく考えると脱出ゲームってパソコンでも遊べますよねぇ
パソコンで無料で遊べるのに3DSで500円を出して遊ぶと考えるとイタイ!
でも絶対3DSの方が操作がしやすい&映像が綺麗だから・・・・
暇つぶしになりそうなゲームを探してる人はぜひ!って感じですね


自分のオススメはラビxラビエピソードだけど
アクションゲームが好きな人は少し物足りないかも知れませんねぇ
ちなみにこのソフト2つを買って300円が余りました
スポンサーサイト

category: ■ゲーム

thread: 3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報 - janre: ゲーム

cm 0   tb --   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

プロフィール

カテゴリ

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。